2011年12月アーカイブ

母の背中をみて看護師に!

みなさんは誰か尊敬している人っていますか?

私はナイチンゲールという本を見てすばらしい人だなと思ったのですが

それでもやっぱり一番尊敬している人は母親です。

私が看護師になろうと思ったのは身近にいる母の姿を見て育ったことが一番大きな

理由です。

母は仕事も家事も子育ても手を抜くことなくやってきた。

そんな母の姿はとてもかっこよかったんですよね...。

もちろん幼い頃は寂しい思いをしたことも数え切れないほどあります。

でも母から愛されているっていう自信があったからいつも家にいて遊んでくれる友達のお母さんを見ても羨ましいって思ったことは一度もないんですよね。

成長するにつれてそういう気持ちが母への尊敬へと変わっていったんです。

私も母みたいになりたいって...。

恥ずかしいからそんな気持ちを母に伝えたことは一度もありません。

今はまだまだ母のようには出来ないけどいつかきっと...そう夢見て日々努力です!!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。