人を尊敬できる心

尊敬できる人がいるっていうのはとってもいいことだよね。

お手本となる人がいるんだから...。

尊敬する人なんていない、誰を尊敬すればいいのかわからない、そんな人はちょっとかわいそうかなって私は思います。

目指すものがわからないってことだよね。

私は看護師になるって決めた時にすごくそんなことを思ったんだよね。

そしてなんとか頑張って自分の夢かなって看護師の職に就くことが出来たわけだけどこれは私が尊敬する人たちのおかげだと思ってるんだ。

別に直接手を貸してくれたわけではないけど気持ちの問題でとっても助けられました。

この人たちの存在がなかったらきっと私は途中で挫折していたんじゃないかなって思うくらいです。

これからも誰かを尊敬する気持ちを忘れずに歩いていくことが出来たらいいな...。

看護師として日々悩みは尽きないけど、周りの先輩、同僚、後輩に意見を聞いて前に進もうと思います。

 

このブログ記事について

このページは、せりなが2014年10月25日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「風邪症状悪化...」です。

次のブログ記事は「同僚の医師が悩んでいること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。