スワロフスキー

スワロフスキーというお店があるけど、そこのお店じゃなくても
スワロフスキーって名前のものがあて、どういうのが「スワロフスキー」なの?
値段もけっこうするので、何がどうなっているのやら、と。

簡単にいえば、"高級なガラス"なんですって。
高級なガラスと、そうじゃないのって何が違うんだろ。
高級じゃないガラスでは何がよくないのか?

どうもね、、、用途によって使い分ける事はあってもさほど違いはないそうです。
だったら屋sy久手いいんじゃない?
高級だから綺麗かって分からないよね、色によっても違うし。
自分の気に入ったものを使えばいいのであって、特に高いものを使う必要なんかないね。
よくアクセサリーであるけど、気に入れ歯買えばいいし、そうじゃないなら
普通のガラスで充分ってことだ笑

でもね、昔はよくスワロフスキーのお店で食い入るように見てたなー。
やっぱね、綺麗なの、あそこ。キラキラしてて。
オーストリアが会社らしいです、ガラスがよく取れる国なのかな、オーストリアって?

キラキラして綺麗ですが、お高いのでね、その時は「見てるだーーけー」でしたよ。
今は替える余裕も出て来たかなって思うので(ないない!!)
気に入れば買いますよ^^。
スワロフスキー・ファンも多いんだろうねー。
空港に行くと沢山群がってるもんね、女の子が。

このブログ記事について

このページは、せりなが2019年8月 1日 02:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「畳まない」です。

次のブログ記事は「糸とおし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。