親権

夫婦が離婚、ってことになると、子供がいる場合はその子供の親権で問題になる事があります。
面倒ですねー、こういうの。

なんでも、妻が、夫の単身赴任中に浮気をしていて、それで離婚を考えている人がいます、
でもこの場合、子供の親権は欲しい、、、どうしたらいいか、で、

なんと親権はほとんど奥さんに行くのですねー。

どうしてか。
子供にとって一番身近で、お世話をしてくれてる人のところへ行くのが通常なんですって。
子供にとってどちらが不倫したとか、浮気したとか、
夫婦の問題はあまり関係ないのだそうだ。
うーん、、、そうかー。

旦那さんにしてみたら納得はいかないけど、そういうふうになっているんだね。
これは裁判でも長引きそう。
親権を得ても、お世話していくのはむずかしいしね。
結局は養育費というものをとられ、子供をとられ、不倫された人、として生きていくのだ。

女性にやさしい法律、ともとれるけど、そうではなくて、
お世話しているのが通常は女性、だからこうなるのですね。
ちゃんとふたりでやっていたら裁判所も考えるし、
子供がちょっとでも大きかったらどちらを選ぶかの時がもしあっても、
悩むでしょう、、、はっきり「お母さん」って言わないような環境だったらいいのだ。
男性も育児をしよう!

このブログ記事について

このページは、せりなが2019年10月 1日 15:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糸とおし」です。

次のブログ記事は「調整失敗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。