調整失敗

ヒモでブレスレットを作って、誰でも長さが調整出来るように、としたのですが、
短すぎて男性とか、腕の大きな女性では出来ないって事が分かった。
調整失敗・・・プロボクサーみたいな表現だ。

もっと最初から長さを多めにしなくては、でした。
自分が小さくて華奢なのでついつい。

自分に合わせてたら、誰もはめられないものになってしまうってわけだ。
男性の腕を借りてやってみたら、すんごい長さが必要だったので、
自分の華奢さが浮き彫りに、、、新しい発見だ。

自分の身体が小さい事は百も承知だけど、そうやって生きているので普段はそれを忘れてしまうんだよねー。

ということで、長目のものを作ってみました。
いつくか作って知り合いに差し上げるつもりです。
喜んでもらえたらいいのだけれど。

調整失敗作は全部自分用にします。笑

今度はお子様用も作ります。
自分用の長さで充分な気がするけど、色とかをギャルっぽくして作るのです。
知り合いのお子さんがそんな年頃になってきたので、こっちも喜んでもらえるように心を込めて作ります。

これでポイと捨てられたら泣くな。。。
手作りのものって、やっぱり使ってもらえると嬉しいものだよねー!

これからもいっぱい作るぞーー、
(時間があれば・・・とほほ)

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せりなが2019年11月 1日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親権」です。

次のブログ記事は「シニアの恋愛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。