がんの進行度

正月早々、あまり明るい話ではありませんがおつきあいください。

ガンになると、その進行度、直るのか?転移は?など、心配な事がたくさんあります。
医者に聞いても、専門用語を使ったりしてズバリ言わないこともあります。
わざとそうしてるのだ、なんていう人もいますけど、定かではありません。

でも、ちゃんと知りたいわけだからね、教えてほしいよね。

ということで、私自身がガンになったのか、、って思われるかもですが、
今のところ、そういうことはありません。

でもいつそうなってもいいように、と、心構えだけはね、しておきたいです。
まずは、医者に「ちゃんと」自分がどうなっているのか、
どうなっていくのか、は、聞きたいです。
そのうえでいろいろ考える。
もしいくばくもないのなら、生きてるうちにやっておきたいことは全部やる。

進行、なんていってるうちはまだいいのです。
見つかった時は手遅れ、なんてこともあるのだ。
ガンは遺伝性もあります。

充分に気を付けて、家族でそういう人がいたら、検査を定期的にすることですね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せりなが2020年1月 1日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シニアの恋愛」です。

次のブログ記事は「次が楽しみ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。