ヤントラって?

ヨガで時々使う、ヤントラ。
最初聞いたときは「マントラの間違いでは?」なんて思ったけど、今は分かります。
フラワーを使ったものも多いけど、もともとは神秘的な図形のこと。
なんだか魔術のような感じで使われるけど、とっても神聖なもので、作ると心があらわれます。
ヒンドゥーの人達の間では日常的にこの図が使われていて、その形もそれぞれ違う。

仕事場に何気にあったり、家にもそこらじゅうにこの図が飾ってあったり、
糸でマンダラを作って飾ってあったりします。
それで何が起こるか、ってよりは、悪がやってこない、という、排除の意味で使ってるらしいですよ。

以前、ヨガのワークショップで、フラワーヤントラを作ったことがあります。
たくさんお花を各自が好きなように置いていくんですけど、
好きなように置けると言っても図が出来上がっているので、そこに、色が綺麗になるように置いていくんです。
たくさんの人がいるので、それそれが好きなように置いていく、というわけにもいかず、
少しは話し合って、対象になるように、など、考えながら。

これでその仲間との距離が縮まるし、綺麗に出来上がったフラワーを見てまたヨガすると楽しいし、
とってもいい経験になりました。
またやりたいなー。

あれだけの花を集めるのも大変でしょうけどねー。
だからワークショップってお金はかかるけど楽しいんですよねー。
どこかでいいワークショップがあったら参加するぞーー!

ヤントラ・・・覚えましたか?
言葉だけでも(笑)。
いいものですよ、いちどお試しあれー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せりなが2020年9月 1日 17:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニューヨークーー!」です。

次のブログ記事は「カンファレンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。